白ニキビは薬と化粧品によるスキンケアで瞬殺

白ニキビは皮膚科で専門治療を受ける事でも治す事が可能で、代表的な治療方法として面皰圧出治療があるので紹介します。また、皮膚科の面皰圧出治療は白ニキビの対症療法に過ぎないため根本的に必要となってくる方法も合わせて解説します。

白ニキビは皮膚科で専門治療を受ける事でも治す事が可能で、代表的な治療方法として面皰圧出治療があるので紹介します。また、皮膚科の面皰圧出治療は白ニキビの対症療法に過ぎないため根本的に必要となってくる方法も合わせて解説します。

白ニキビに面皰圧出治療

白ニキビを皮膚科で治す方法として「面皰圧出治療」と呼ばれる専門治療があります。

面皰圧出治療は白ニキビの原因となる毛穴の角栓を、コメドプッシャーと呼ばれる専用の器具を使って押し出し白ニキビを治す治療方法です。

角栓を押し出す前に針やレーザーを使って皮膚に穴を開けてから、中にたまったコメドを実際に押し出していきます。

白ニキビは毛穴の角質汚れさえ解消出来ればすぐに治る症状なので、皮膚科で面皰圧出治療を受けることで即日で白ニキビを対処する事が可能となります。

皮膚科の面皰圧出治療にかかる費用は白ニキビ1つあたり500-1000円程度と聞きます。顔中に白ニキビが大量発生している場合やおでこや頬などの面積が広い場所に大量発生している場合には全部治そうとすればそれだけ高い費用がかかってしまうかもしれませんが、口周りやこめかみなど比較的少数の白ニキビを治す程度であれば手軽に済ませる事が出来るかもしれませんね。

どうしても今日明日の内に白ニキビを治したい場合には、皮膚科で面皰圧出治療を検討してみるのも良い方法だと思います。

面皰圧出は対症療法に過ぎない

白ニキビを一日で治す上で面皰圧出治療は確かに効果的な対策方法ですが、同時に単なる対症療法でしかない事も忘れてはいけません。

皮膚科や美容皮膚科で施術を受けてその場では白ニキビを治す事が出来ても、大元の原因となった毛穴詰まりがなぜ引き起こされたのか?その原因に対して対策を行っていかなければまた白ニキビの大量発生を繰り返してしまいます

皮膚科の専門治療で治しても白ニキビを繰り返してしまっては意味がありませんよね。再発生する度に治療を受け直していては費用も大きく積み重なってきてしまいます。

治すことが出来ても予防しなければ意味がないのは薬を使用する場合でも同じです。


そこでしっかりと行っていきたいのは、やはり毎日の化粧品を使ったスキンケアです。

毛穴をキレイに整えて白ニキビを予防するのはスキンケア本来の役割なので、化粧品でしっかりと毛穴の汚れを解消出来ているか否かは、白ニキビを抑える上でとても重要な要素となってくるのですね。

スキンケアだけでも白ニキビには対処していく事が出来るし、面皰圧出治療やディフェリンゲルなどの薬を活用するとしても、自宅で行う予防ケアは欠かせない事に変わりはありません。

皮膚科の治療や薬で治す事ばかりではなく、予防して繰り返さないようにするという考えも忘れないようにしていきましょう。

白ニキビを潰すのは絶対にダメ!

面皰圧出は白ニキビの原因となる角栓を押し出す対処方法ですが、これはあくまでも皮膚科や美容皮膚科で施術を受けるべき専門治療です。

自分で白ニキビを潰したり角質汚れを押し出しても良いという意味ではないので注意してくださいね。ネットで白ニキビに関する情報を集めていると「白ニキビであれば潰して良い」「むしろ白ニキビの段階で潰した方が早い」「白ニキビは自分で潰せる」といった情報にも出会いますが、間に受けるのは良くありませんよ。

「皮膚科の治療で角栓を押し出せる=自分で角栓を押し出していい」というわけではありません。

確かにコメドプッシャーは通販でも売っているので、技術さえあれば自分で行っても良いのですが、果たして自分の皮膚に針で穴を開けて、芯を道具を使って押し出す方法を上手く行える人がどれくらいいるでしょうか。

当然、失敗すれば治すのに何年もかかるかもしれない凸凹クレーターニキビ跡へとつながっていってしまうのに、目先の白ニキビを自分で潰すリスクはあまりに大きすぎます。

白ニキビは化粧品や治療薬を使えば簡単に治す事が出来る症状なのに、自分で悪化させるような失敗は絶対に避けたいですよね。

乱暴な対処法を行う前に、将来の美肌へとつながる化粧品の見直しを行っていきたいものです。

白ニキビは薬と化粧品によるスキンケアで瞬殺 © 2017